teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


2016年11月21日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月21日(月)18時54分15秒
  天気が良かったので、Zのタイヤを交換しました。
グッデイは聞き終えたのでモークール・ジャズを聞きながらやってました。
Zはタイヤが大きくて大変だけれど、もこさんのラジオを聞きながらやっていると、
作業も楽しく進められます。

終わったらスタンドで空気を入れて、近所の駐車場に置いてきました。
家人(ツマ・カズP・わたし)のチカラ関係でタケゴンZが青空駐車になっています。
炎天下に耐え、寒風・凍結・積雪に耐える姿も、これまた美しく、
ほおずりしたくなりますがグッとこらえて写真を撮ってきました。
やはり、真横から見る姿が美しすぎます。
冬タイヤはノーマルの17インチに戻してますが、
タケ的にはこの純正ホイールもお気に入りです。
 
 

2016年11月20日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月21日(月)08時15分20秒
編集済
  かずえちゃんが新潟交響楽団(略して「潟響」というそうだ)で
ホルンを吹いているっつーことなので「りゅーとぴあ」に行ってきました。
この建物はできてから数年は経っていると思うけれど、初めて入った。もすごい立派な施設で驚きました。
今まではクラッシック音楽とは縁がなかったけれど、これからは芸術の良さも理解してナイスな中年を目指します。
っていうか、来年は還暦なので中年と称するのは今年限りかも、、なのは問題かも。

初心者は気楽に楽しめるように。。と、いちばん奥の席に座りました。
入って空間の広がりにビックリしたのですが、タケゴンもここで歌ってみたいと思ったりしました。
始まるまえなので、フェイスブック用に写真撮ってたら「ご遠慮ください」と注意されてしまいました(^^;)
こんなに広い会場なのに、かずえちゃんのご両親とバッタリであったたけれど、
やはり縁があるのでしょう(^o^)v

開場は13時30分なので、古町のDr.可児にてお昼を食べてから行きました。
10/16に披露宴の打ち合わせがあって もこさまに来て頂いたのですが、
そのとき、ホントはこの店でプチオフ会しようと思ってたんだけれど、
その日はジャズライブ(時々やってます)が入っていたので断念しました。
で、マスターに「昼から飲める店」を紹介してもらって、
そこで美味しいビールを頂いたことも、報告しましたです。ありがとー。
新潟繁華街でレイクスワンビール(地ビール)が飲めるのは、
Dr.可児とその店(直営店)なのですが、ここのビールはフルーティでホントに美味いです。
タケゴンの後ろに大時計が見えますが、定刻になるとボワーンと素敵な音で時を告げます。
これを楽しみにくるお客様もいらっしゃるようですよ。
 

2016年11月17日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月17日(木)21時44分28秒
  12月21日、もこさまのクリスマス・ディナーに行きます。
このあたり(平野部)の圧雪ならばZでも大丈夫だけれど
凍結してしまうとZはとても神経質な運転を強いられるためR1で行くことにしました。
(緩くカーブした高速道路のトンネルで200mくらいドリフトして死ぬかと思ったことがある)
そう思うと準備したくなるのが人情。。。
今日は午後が休みだったので、少し早いけれどスタッドレスに交換しました。

////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

R1は本来は15インチだけれど、径と扁平率が特殊なため
「最新」または「最新の次」のスタッドレスタイヤに適合サイズがありませんでした。
検討の結果、14インチに落としてホイールごと更新するほうが安いことが判明したため
さらに再び深く検討して「最新の次」のスタッドレスタイヤセットを購入しました。


録音した昨日のグッデイを聞きながら作業してたとき・・・

「○○会」で思いつくのは「マイラブ同好会」です。
知らない人が聞くと「いかがわしい会」と思われるかもですが、
水越けいこファンの一部で熱狂的に愛されている曲が「マイラブ」です。
若い頃「♪あなたは死ぬまで、たぶん私のモノよ~」という歌詞を聞いて
「ぼくはずっと けいこさんのモノなのか うん いいよ」
と脳内変換した おばかさん によって作られてます。
お盆に東京のおばかさんたちが新潟に遠征し、マイラブな夜をすごしました。
メンバーは今のところ6人ですが、かくれてる人も大勢いると思われます。
入会規則は「マイラブ」が好きなこと「おばかさん」なことの2点のみ。
もこさんもぜひどうぞ。
それと「プレミアム・クリスマス・ディナー」行きま~す♪♪

これが読まれて嬉しかったです。記念にセルフタイマーで撮りました。
 

2016年11月16日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月17日(木)06時21分59秒
  もこさまの番組に投稿してから午前は勉学にハゲみ、午後は久しぶりにヒトカラへ。

ギタナビで歌うのは竜の結婚式で燃え尽きた感はあったけれど、
カズPの時は、乾杯でいくか、それとも・・・なんてことを考えたらハートに火がつきました。
(勉強が続かなかったってのもあるけれど)
前半はギタナビで、後半は全国採点GPにてカラオケを堪能してきました。
昔、フィリピン・パブに通ってたころはチェッカーズを歌うと喜ばれたことを思い出して
ひさしぶりに歌ってみたら思いのほか高得点が出たので
「星屑のステージ」は今後持ち歌にしようと思ってます。
ギタナビだと「大空と大地の中で」が自分的にはじぃぃ~んときたので
(歌うとさらに良さがわかる曲です)
今後は「乾杯」との熾烈な葛藤が続いていくと思われます。

/////////////////////////////////////////////////////////////

11月16日の全国採点GP結果。
ジョイサウンドは、けいこソングは5曲(含む、香坂みゆきの「東京が好き」)あって
ほほキス以外は毎月歌ってますが、ほとんど89点以下のためタケゴンのベスト10圏外になります(>_<)
音程を目視で確認できる採点機能もあるので、次回はそれで練習してみようかと思ってます。
 

がんばりまーす

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月15日(火)06時35分9秒
  >気持ちの問題です
そうですね。今までいろんな試験を受けたけれど、受験前は
「苦手分野がたくさん出たらダメだろうな」みたいな心配はしてましたが
きちんと勉強していったモノは受かってるので、今回も自分にノルマを課してがんばりますだ。
 

(無題)

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月14日(月)17時47分14秒
  私の今の生徒さんは62歳~80歳
特に70歳後半の方々の頑張りがめざましいです
努力することに年齢は関係ないな~と実感です
私もあきらめていた暗譜ができるようになりました(笑)

気持ちの問題です
タケゴンさんも目標に向かってがんばってくださいね
 

2016年11月12日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月12日(土)19時41分24秒
  今日で今の職場に入って3年たちました。
3年勤められたら受けようと思っていた介護福祉士の受験資格は満たされたわけで
本格的に問題集と向きあうことにしました。
サッと問題集に目を通したときは簡単だと思ったけれど、
日常の仕事と縁のない分野だとさっぱりわからなく焦りを感じます(^_^;)
「実務者研修」といっしょに「受験対策講座」も申し込めば良かったかと思ったりしてるけれど
まだ2ヶ月以上あるので、まったりと頑張ろうと思ってます。
 

日本人のルーツ

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月11日(金)20時02分52秒
  >神社での結婚式
はい。
神社は「初詣」「車の御祓い」「七五三」くらいしか縁がなかったけれど
「結婚式」はもっとリスペクトされてもよいのではなかろうか・・・と
神主さんのお話を聞いて思ったりしました。

曰く、、
新郎新婦には、両親がいて、両親にも親がいてそれをずっとさかのぼっていくと、
イザナギとイザナミにたどりつくのだそうです。

神話が今の生活に結びついているなんてことは夢にも思わなかったけれど
神主さんが大まじめに語ってるのを聞いて、
そういうことを信じてみるのも浪漫があって良いのかもしれないと思いました。
 

そうそう

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月10日(木)18時16分15秒
  神社での結婚式
新鮮だったって言ってました

私も何人かの生徒さんが招待してくれて参列しましたが
今の結婚式は適度に手作り感があって面白いですよね


結婚式の前から一緒に生活するというのは
どういう式にしようか余裕のある気持ちで相談できて
利点の一つかもしれないですよね
 

神社も良かったですよ

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月 9日(水)20時21分4秒
  >「ほんとにいい結婚式だった~」
ありがとさまです。友だちが大勢で常に誰かに囲まれてるふたりでありました(^o^)

披露宴まえに本格的神社に行って「結婚式」をあげたことも親としては新鮮な感動でした。
イタリア軒の中にも「神社」はあるらしいけれど、こだわりがあったのかもしれません。
ちょうど雨がやんで陽もさして、集合写真も撮れたしバッチリでした。

タケカヨの場合は全て式場に「おまかせ」だったけれど最近は自分たちで工夫してるのが多いのかも。
このまえカズPが行ってきた披露宴の席次表は凝っていて、
来ていただいた全ての人とのかかわりが記載されて、ユニークな写真もあって面白かったですよ。
これまた別の披露宴では即席バンドでカズPがベースをやってきたみたいで盛りあがったらしい。
(「乾杯」を歌うのでベースを弾けるか?と聞いたら「無理」との返答でありましたが・・)

////////////////////////////////////////////////////////////////////////

ちょっと寒かったけれど、我々が神社に到着すると雨があがりました。
この神社は初めて行ったけれど、ずいぶん昔からあるようです。
神主さんも良い感じに古風な風情を醸し出していて、ありがたみが格別でした。
ふたりを夫婦と認めた祝詞をあげたときはちょい、じぃぃ~んときてしまいました。
 

レンタル掲示板
/120