teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月 9日(水)17時09分50秒
  懐かしい写真ね~
和和コンビのなんて楽しそうなこと(笑)

あ、長男が土曜日に帰ってきたんだけど
「ほんとにいい結婚式だった~」って何度も言ってました
お嫁さんのことも人柄が素晴らしいって見てわかったよって
タケゴンさんも一安心ですね。

DVDが届くのを楽しみにしてますね。

 
 

プロフィールムービー

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月 7日(月)09時39分49秒
  >祝電・・・一番目だったんですか!
えーと、、たぶん(^_^;) あとでわかると思うけれど(DVDは2ヶ月くらいかかるそうです)
お酌にまわっているときに聞こえまして、そんな感じでありました。

>家の息子たちに出雲の神様が本気を出してくれるのを待つだけです(^^)
竜たんは自分でお願いに行ったそうですよ。御利益がありました(^o^)
タケカヨは来年、日が長くなったら
3泊4日くらいの日程でロングドライブ兼お礼参りに行ってこようと思ってます。

////////////////////////////////////

新郎新婦がお色直しで退席した後、プロフィールムービーが上映されまして
19年前のお盆のときの写真(上と下を合成したもの)もありました。
かずやまが「あいつらナマイキだ」と憤ってたのはこの時代だったと思います(^o^)

もこさんのスキーツァーに行ったときの集合写真も使われていて嬉しかった。
カズPは当時いちばん身長が低いけれど、このあとズンズンとでかくなったのでした。
 

そうだったんだ~

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月 6日(日)09時38分50秒
  結婚式の前にママさんから
息子たちにサプライズのお手伝いの話があって
三人で「なんだろうね・・・」と話してましたが(メールで)
新郎のエスコートでしたか(^^)
アットホームな雰囲気で名案でしたね
二男が帰宅後のメールで
「新潟のタケゴンさん一家らしいすごく良い結婚式だったよ~」
とあったけど納得です
DVDが楽しみです


祝電・・・一番目だったんですか!
そしてもこさんが読んでくださったのね♪
恐縮です(^^;
祝電を送るとき検索したら
今はたくさん電報を扱う会社があってびっくりでした。
普通に送ろうと思いましたが
わんこのぬいぐるみの電報がふと目に入り
残念ながらビーグル犬はなかったのですが
似ているわんこを見つけそれにしました。
だんなさんからは
「普通のにしとけよー」ってブーイングが出そうでしたが(笑)
(実際二日ほど悩んだ(^^;)
この掲示板で11/3のゴンちゃんの思い出を見つけたとき
こういうことだったんだな~と一人で納得してました。
タケゴンさん宅にとってゴンちゃんはなくてはならない存在ですもんね


男ばかり6人の従兄弟
下二人の和和コンビは最強でした(^^)
新潟へ行った時くらい好きなようにさせてあげようと
何も言いませんでしたが
それでよかったのね~
だってみんなちゃんと良い大人になったもの。
あとは
家の息子たちに出雲の神様が本気を出してくれるのを待つだけです(^^)

 

そうですね

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月 6日(日)06時10分44秒
編集済
  ふたりともイケメンだし、ちゃんとした会社で働いてるし
独立して生活してるわけなので心配はいりませんね。
まだ出雲の神様が本気だしてないだけだと思われます。

精ちゃんはあの日、合コンとかいって、えびす鯛を中途退席していったけれど
もこさんに「がんばれー」と送り出されてました(^_^)/~

//////////////////////////////////////////////////////////////

新郎お色直しのときは弟と従兄弟がエスコートする趣向で、よく思いついたと感じました。
最大で6才くらいの年の差なわけだけれど、上が中学の時「かずやま」は小学校低学年。
んで、騒いでうるさいとかいわれたらしく
「あいつらナマイキィィ」と二人が文句を言いに来たこともあったです('_')←遠い目
それにしても、みんないいオトコに成長しました。
裕ちゃんと奥さまと娘ちゃんとペ子ちゃんからは祝電が届き、もこさんが読んでくれました(^o^)v

そうそう笹ぐーさんからも祝電頂いてました。ありがとさまです<(_ _)>
笹ぐーさんは一番最初。次に会社関係があって、最後が裕ちゃん一家からでした。
 

(無題)

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月 5日(土)17時44分12秒
  我が家は家族で旅行らしい旅行をしたことがなく
その代わりというか
毎年お盆の新潟行きが旅行のようなものでした。
新潟は都会だし(笑)
食べ物はおいしいし
毎年本当に楽しみでした

いとこ同士で仲良くできたこともよかったと思います。

タケゴン家はお嫁さんが来てよかったですね
もしかしたらお嫁さん二人になるかもしれないのね☆彡
我が家はどうなるのかな~
といってもあまり心配していません(笑)
こればかりは当人たちの問題なので(^^)v


DVD・・・楽しみに待っていますね♪
 

もう一週間すぎました

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月 5日(土)06時43分41秒
  >だんなさんはきっと両親連れて式場へ行っていたと思っています
そうですね。
自分では今まででいちばん上手くギターが弾けたと思ってますが
きっと、兄ちゃんが来てくれてたんだろうと感じてました(*^_^*)

>『乾杯』の動画拝見して
カズPが撮ってたバージョンでしょうか。
彼は数日前に最新版スマホにしたのですが手ぶれで見にくくて申し訳ないです。
たぶん、披露宴DVDにも写っていると思うので、届いたらコピーして送りますね。

>息子たちも「良い結婚式だったよ」と
ありがとうございます。
いちばん小さかったふたりがいちばん大きくなっているのは本人たちもビックリしてたかも。
カズPは「来年」とか言ってるけれど、まだほとんど聞いてなくてわかりません。
終了後、もこさんと二人でイタリア軒のラウンジで待っててもらったけれど
「親には言ってない」ことも もこさんはインタビューしたらしく
「わたしは聞いたけれど、ヒ・ミ・ツ」と言って教えてくれませんでした(^o^)

>帰るときには、和和コンビは泣き
そう そう。仲よかったねー。
ぐーちゃんはおとなしい犬で、癒されました。ライオンみたいにカットしてたのが印象深いです。

/////////////////////////////////////////////////////////////

歌ってます♪
「信じた愛に背を向けるな」のところは練習し始めた頃は歌詞の良さにグッときて歌えなかったのですが
http://djmoko.tip.ne.jp/moko_slink/102313_34.html
詳細は↑投稿ネタに書きました。
本番では兄ちゃんが見まもっていてくれたためか、泣かずにすみました(*^_^*)

11/2の放送は「乾杯」がテーマで、
>幸せなシーンに.。o○ awa酒で 「乾杯~!」
http://fmftp.lekumo.biz/good/3_wed/
ここにも取りあげてくださり、嬉しかったです♪
 

こんばんわ

 投稿者:笹ぐー  投稿日:2016年11月 4日(金)18時30分18秒
  結婚式には伺えずごめんなさいでしたが
当日、妹さんから写真が届いたり
翌日はママから写真&動画が届いたりで
すっかり参加した気分になりました。
だんなさんはきっと両親連れて式場へ行っていたと思っています。

『乾杯』の動画拝見して
頑張って最後まで歌えてよかった~と思いました(^^)
音程ばっちりだったし、たくさん練習したのを知ってたので
仏壇の前で一緒に動画を見て拍手喝采でした。
ひとつ私事を言わせていただくと
初めて歌声を聞いて
声がだんなさんと似ていなくてほっとしました。
もしも似ていたら・・・
私は最後まで動画を見られなかったわ(^^;

息子たちも「良い結婚式だったよ」と
それぞれメールが届きました。

タケゴンさん
ママさん
遅くなりましたがお疲れ様でした。


ゴンちゃんのこと
出会いは11月だったんですね!
それもカズPくん小1の時
我が家もグーとの出会いは家のカズが小1(5月)で拾ってきたので
あの和和コンビは小1でわんこに出会ったんですね。
まさか同じ年だったとは思いませんでした。

お盆に新潟へ帰省するとき
ぐーを連れて行きましたが
我が家にとって、とても良い思い出です。
タケゴンさんには
物置をぐーのために準備してもらったりしてお世話になりました。
帰るときには、和和コンビは泣き、ぐーは嬉しそうな顔で
この対比も今は懐かしく思います。

 

1994年11月3日のタケとゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年11月 3日(木)06時16分1秒
  11月3日は、ゴンがわが家にやってきた記念日です。
彼とめぐり逢わなければ「タケゴン」の存在もなかったわけで
良い出会いがあったと、人生における浪漫を感じてしまいます。

カズPが小学校に入ると突然「犬」に目覚め、
「パパとママは子どもの頃犬を飼っていたのに、どーしてボクだけダメなんだっ?!」
との訴えは「もっともである」と言わざるをえなく
小一のガキに論破されてしまった父なのでありました(^_^;)

「ぼくとママがめんどうをみる」という約束をとりつけ(ママすでに敵の手に落ちていた)
朝からペットショップを数軒まわって、
ついに巡り逢ったのが、その日到着したばかり、生後3ヶ月のゴンなのでありました。
「君は今日からタケダゴンだよ」と話しかけたら「ウン」といった(ような気がします)。

カズPの友だちんちの犬が「ゴン」という名前なので「ゴン」にする。という単純な提案で、
最初から「ゴン」として連れてこられたビーグルとの生活はほぼ16年続きました。
「ボクがめんどうをみる」
という子どもの約束は、古今東西守られたというハナシは聞いたことがなく
わが家もそのとおりになったけれど、この日いちばん嬉しかったのは不肖かもしれません。
ひとりになると寂しがってクンクンとなくので、毛布を持っていって添い寝したことも懐かしい。
「オレの子」という思いも11月3日の夜に芽生えたことも良くおぼえています('_')←遠い目

////////////////////////////////////////////////////////////////

大工だったオトマツさんが建てた家を建て替えて半年後に彼は来たわけだけれど
かわいい顔してるのに、ビーグルの血がそうさせるのか、
カジったり、めくったり、ジジのおやつは横取りしたりで
こんなにヤンチャな犬だったのかと愕然としたこともありました(>_<)

来てから一ヶ月もすぎると暴れまくり大王になって
パパ、ゴン、以下、子分という位置づけになってたように思われます。

おばかで大食いで、超ナマイキなのに見た目はホントにかわいいゴンなのでした(^o^)←親ばかですまん。
 

2016年10月31日のタケゴン

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年10月31日(月)15時52分0秒
編集済
  もこさまからお花を頂いた。

正確に言えば、
セガレ達が司会して頂いた小川もこさまに感謝の気持ちとして送った花を、、、親が頂いた。
ということになります(^_^;)
最後に退場の もこさまにお花とお菓子&感謝の刺繍入り紙袋を彼らが渡したのだけれど
その紙袋だけでも、十分な感謝の気持ちが伝わるだろうにのぅと思いつつ、ほのぼのと見ていました。
しかし、東京へ持ち帰るにはいかがなモノか・・・と思案。。。

えびす鯛にて
タケ「あのぅ、もし よろしければ、わたくしめにそのお花を頂けませんか?」
もこ「そうね。お気持ちだけで十分なので・・・」
カヨ「パパ、いちご(タケゴン勤務先)に持ってけば?」
もこ「大勢の方に見て頂けるところに置いてもらえれば、わたしも嬉しい(^o^)v」
タケ「では、そのように致します」

っつーことで、今日は午前だけ出勤だったけれど持って行きました。
入り口はハロウィンの飾りだけでしたが、お花が飾られて明るくなりました\(~o~)/
 

新郎父が披露宴で「乾杯」を歌うの巻

 投稿者:タケゴン  投稿日:2016年10月30日(日)19時32分21秒
編集済
  原曲より2つキーを下げると程よい声域になり、コードも簡単になるのでなんとか弾けました。
ニコニコ動画にアップしようと思って動画を撮ったけれど、
大きすぎてダメだったので、写真をアップ(*^_^*)

歌うタイミングはウェディングケーキ入刀のあとでした。
大勢が新郎新婦に集中しているのを横目にしつつ、チューニングしています。

もこさまより「新郎のお父様が歌います」とアナウンスがあって・・
曲は何を?
歌いたい曲は もこさんから却下されたので・・・
「めぐり逢いすれ違い」とか、それは披露宴で歌う曲じゃないでしょ(会場内より笑い声)

で、練習してきた曲は?
「乾杯」を歌います。(おぉぉぉ~ と、どよめきの声)
長渕剛さんの、あの名曲ですね。では、ご披露頂きます♪

そんな感じで歌いました。
自然発生的に手拍子を頂いたり、もこさまのリードで
♪かんぱ~い のところは皆さまとの合唱になり嬉しかったです。
ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/120